料理に寄り添い、料理を引き立たせる
ワインと和食の新しい出会い

ソムリエ歴40年の集大成としてスタートさせたのが、「ワインと和食 みくり」です。

お客様から、なぜ和食を選んだのかというご質問をよく頂きます。
それは、京都ホテルオークラのシェフソムリエを20年務めたこともあり、
京都という地で格別のご縁を紡いで参りましたこと、そして無形文化遺産にも選ばれた和食の
素晴らしさを知る日本人としては、ワインと和食のペアリングを追求してみたいとの
想いからでございます。

ワインと和食が合う理由として、まず発酵食品との相性が良いこと。ご存知のように和食は
醤油や味噌などの発酵調味料を使いますので合わないわけがないのです。
またワインは何十万種類と数が圧倒的に多いこと。
必ず最高の相性のワインがあるはずです。

みくりでは、料理長が作る料理を実際に食べ、イメージをし、合うであろうワインを経験の中から引き出してきて、
実際に料理に合わせて飲んでみます。
例えばフレンチではスープにはワインを合わせませんが、和食のお出汁には甲州の白ワインが意外とも言えるほどぴったり合います。
またマグロやカツオなどの魚のお造りには辛口のロゼワインがベストマッチ。思いがけない感動のマリアージュを体験して頂いています。

コース料理に、合わせるワインは8〜9種類

ワインの美味しい飲み方・順番には、白から赤、辛口から甘口、軽いものから重いものという法則がございます。
そのために、コース料理は通常の和食のコースとは少し順番を変えております。
先付けの後に、揚げものをお出しして軽やかな白を合わせ、後半には赤を楽しんで頂きたいのでお肉料理を入れ、その後に和えものや炊き合わせ、
ごはん、水ものという流れでお出し致します。ごはん以外の一品それぞれに、料理に寄り添い、料理を引き立たせる8〜9種類のワインをペアリング。
ぜひコース仕立ててお楽しみ下さい。
もちろん、お好みのワインをボトルやグラスでお楽しみ頂くこともできます。
ボトルは常時100種類以上約300本のストックがあり、グラスワインも20種類以上からお選びいただけます。

店名みくりの由来

「御厨」(みくり・みくりや)とは、「御」(神)の、「厨」(台所)の意。律令制の頃、別当職が、
天皇の食事や節会の酒肴を司る任に就いていたことに因み、名付けました。

オーナー・ソムリエ

西別當 選 Erabu Nishibetto

1976年北野クラブ(神戸)入社。フランス料理リヨン(京都)で10年間サービス、
ソムリエの修行を積み、1989年、老舗グランメゾン「銀座レカン」のシェフソムリエに。
その後、京都ホテル(現 京都ホテルオークラ)のシェフソムリエに招聘され、以降20年間、
多くの方々とのご縁を繋ぐ。2014年粟田山荘シェフソムリエ兼支配人を勤める傍ら、
フランス、イタリア、カリフォルニアにてワインの“いま”について研鑽を積み、
2015年、念願の自店開業。
2016年京都府のソムリエとして初めて、京都府優秀技能者表彰(京都府の現代の名工)を拝受。

現代の名工受賞のご報告
ごあいさつ

 

平成28年2月、京都府優秀技能者表彰(京都府の現代の名工)を拝受いたしました。
この度の受章は、京都府のソムリエとして初となります。
実のところ私自身、飲食業に携わりソムリエとし約40年さまざまな機会に専心いたしましたが、
本章をいただけるとは思いも寄りませんでした。
広く皆さま方にご愛顧いただくき、お認めいただけた結果と、厚く御礼申し上げます。
今後さらに自らの事業をもって皆さまに恩返しすると共に、ソムリエの後進育成に努めるなどワイン業界の繁栄に献身する所存です。
変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします。

  • <経歴>
  • 1956(S31) 鹿児島県に生まれる
  • 1975(S50) 鹿児島県立蒲生高等学校卒業>
  • 1976(S51) 大阪あべの 辻調理師専門学校調理師本科卒業 神戸北野クラブ入社 レストランサービス>
  • 1978(S53) (株)朝日エアポートサービス(京都フランス料理リヨン)入社 サービス兼ソムリエ
  • 1989(S64) 銀座レカン入社 シェフソムリエ
  • 1994(H6) (株)京都ホテル(現・京都ホテルオークラ)入社 シェフソムリエ
  • 2013(H25) (株)京都ホテル 京都ホテルオークラ別邸 京料理 粟田山荘 支配人
  • 2014(H26) (株)京都ホテル退社
  • 2015(H27) ワインと和食 みくり開業
  • <公職・団体活動歴>
  • 1994(H6) 一般社団法人 日本ソムリエ協会関西支部京都地区長就任
  • 2009(H21.2) 一般社団法人 日本ソムリエ協会関西支部京都地区長退任
  • 2009(H21.2) 一般社団法人 日本ソムリエ協会関西支部副支部長 兼 理事就任
  • 2012(H24.5) 一般社団法人 日本ソムリエ協会関西支部副支部長退任
  • 2012(H24.5) 一般社団法人 日本ソムリエ協会関西支部支部長 兼 理事就任
  • 2013(H25.5) 一般社団法人 日本ソムリエ協会関西支部支部長 兼 理事退任
  • 2013(H25.5) 一般社団法人 日本ソムリエ協会関西支部副支部長 兼 理事就任
  • 2016(H28.2) 一般社団法人 日本ソムリエ協会関西支部副支部長 兼 理事退任
  • <技能に関する表彰・受賞歴>
  • 2007(H19) フランス・シャンパーニュ騎士団 シュヴァリエ(騎士)称号
  • 2007(H19) フランス・ボルドー・ボンタン騎士団称号
  • 2012(H24) フランス・シャンパーニュ騎士団 オフィシエ(将校)称号
  • <技能に関する資格等>
  • 1988(H2) ソムリエ呼称資格
  • 1997(H9) 唎酒呼称資格認定証
  • 1997(H9) シニアソムリエ呼称資格
  • 2013(H25) マスターソムリエ認定

料理長

宮脇 雅也 Masaya Miyawaki

2003年より日本料理の世界に入る。
祇園街の割烹、料亭にて修行を積み、京料理の技と心を存分に吸収。
持ち前の美味しいものを見極める嗅覚と軽やかなフットワーク、勉強熱心さで、2015年、
みくりを新たな舞台に和食創造の翼を広げる。